しゅんの気まま日記

千葉の奨励会員です。好きなことをゆるーく書きます。

奨励会でした

 こんばんは。今日は奨励会の例会日でした。前回から1週間ほどしか空いていなかったので、もう1週間経ったのかという感じでした。今回は反省の念をこめて、軽く今日の対局の反省を書きたいと思います。

 

 1局目と2局目はどちらも香落ちの上手でした。ともに初手より△34歩▲76歩△54歩を採用。正直この形自体はあまり好きではないのですが、△44歩と止めてしまうと相振り飛車のときに端攻めが無い分だけ上手が不満です(当然下手は居飛車にしても1局です)。中飛車の場合は端攻めする展開になりにくい分だけ少し得しているように思います。そしてこの局面ですが、下手の手がかなり広いので個性が出るところだと思います。

 

f:id:toshikzu1102:20180203204013p:plain

 1局目は以下▲22角成△同飛▲53角△42銀▲75角成△62玉(△72銀のほうが無難)▲65馬△72玉▲54馬△24歩▲88銀△25歩▲77銀△52金左と進みました(下図)

 

f:id:toshikzu1102:20180203204204p:plain

 下手の主張は馬+歩得であり、上手の主張は手得+玉の堅さであります。ここまではほぼ互角だと思っていたのですが、中盤に激しい展開になった際、攻めの方針を誤ってしまい敗れました。素直に相手の対応が素晴らしかったです。この局面以降は今後の研究課題になりそうです。

 

 2局目は3手目の△54歩以下▲66歩△42銀▲78銀△53銀▲67銀△33角▲96歩△22飛▲95歩△62玉▲48銀△24歩▲36歩△25歩▲37銀△72玉▲68玉△82玉▲58金右と進みました(下図)

 

f:id:toshikzu1102:20180203204934p:plain

 下手の主張は端歩で、上手の主張は角道を開けたまま振り飛車にできたことです。ただしこのような局面だと端攻めが無い分だけ、少し上手が得しているように感じました。相手方はこの後▲37銀の形を後悔したと仰っていましたが、正直▲26歩の反発がある分だけ怖かったので、そこまで悲観することは無かったと思います。本譜は以下△92香と穴熊に組みましたが、無難に△72銀と組むべきだったかもしれません。たぶんソフトだと△72銀を推奨するんだろうなぁと思いましたが、実戦的には△92香と指したいです。このあたりは価値観の難しいところです。その後は上手く捌けて優勢になりましたが、終盤でミスがあり逆転してもおかしくない場面が多かったです。最後は運良く詰ませることができました。

 

 ということで反省はこれまでにします。今日の対局まで今年はまだ勝てていなかったので、少しホッとしました。やはり負けが続くと精神的にも厳しいところが多いので。また今日の例会で後輩が頑張っている姿を見ると「自分も負けてはいられないな」と強く感じたので、これをモチベーションに繋げていきたいなと思います。

 

 今日はここまで。今日のために数日間アニメを我慢していたので、見溜めていた分を一気に見て、気分転換を図りたいと思います(*^-^*)

 


将棋ランキング