しゅんの気まま日記

千葉の奨励会員です。好きなことをゆるーく書きます。

棋譜並べとShapo

 こんばんは。今日は夜の投稿になります。

 

 今日のテーマは棋譜並べについてです。将棋を強くなるうえでよく言われるのは「実戦(対局)と詰将棋、そして棋譜並べ」であります。私自身は先程挙げた順にこどもの頃は勉強しています。しかし最近は実戦の比重を減らして、棋譜並べを増やすようにしています。理由としては、強い将棋を身につけるためにはやはり棋譜並べ以上に効率の良い勉強法はないと感じたからです。その中で重要なのはどの棋譜を中心に勉強するかです。個人的には闇雲に選んで並べるのではなく、戦型を指定して並べる方法を採っています。

 

 個人的には最近気になっている戦型があり、その形がクリアーできるまでは将棋を指すことを少し控えようと考えています。それほど深刻に悩んでいる戦型があるといったところでしょうか。その部分を中心に強化していきたいです。

 

 そして話は大幅に変わりますが、今日は船橋のShapoに行ってきました。Shapoはいわゆる駅中ビルであります。もともと本館があったのですが増築工事を行っており、2月9日にその場所(南館)がオープンしました。私は大学や連盟へ行くときに乗り換えの駅として利用することがあるので、一度は下見しておこうと思い行きました。

 

 新たにオープンした南館は食事処が中心で、目玉は2階にあるスタバです。もともと1階の本館にもあったのですが、さらに広くなった印象を受けました。しかし人気なだけあり3時頃でしたが満席状態でした。そのため今日は近くにドトールへ行きました。行き慣れているだけあって、こちらのほうが落ち着きます。のんびりコーヒーを飲みながら読書。満足の1日でした。

 

 今日はここまで。ここまで読んでいただきありがとうございました(*^-^*)