しゅんの気まま日記

千葉の奨励会員です。好きなことをゆるーく書きます。

のんびりした1日

 こんばんは。今日は夜の投稿です。

 

 今日は大学が全休の日のため1日空きでした。午前は自室の整理を中心に行い、午後は喫茶店で読書をしていました。最近とあるジャンルの小説にハマっているので、しばらく抜け出せそうにないです。喫茶店でダラダラ読書をしながら過ごすという、貴重な時間となりました。

 

 夕方からは私の元兄弟子と対局をしました。私が奨励会に入る前から教わっている方で、常に目標にしていました。対局の内容としては序盤はまずまずでしたが、仕掛け方を誤ってしまい手厚くまとめられました。悪くなってからの逆転は難しいということを改めて感じました。

 

 帰宅後はソフトの検討をかけてみましたが、自分ではリスクが高すぎて指せない手を平然と指摘されました。その後の読みを見ても指せる自信がないです。このあたりは棋風と関連している気がします(^^;

 

 しかし羽生先生の言葉に「リスクを避けていては、その対戦に勝ったとしてもいい将棋は残すことはできない。次のステップにもならない。それこそ、私にとっては大いなるリスクである。」

というものがあります。今後は難しい局面ではできるだけリスクの高い手を選んで冒険していきたいと思います。

 

 そして名人戦の2日目は佐藤名人が制して防衛となりました。封じ手は△3一玉と予想を外してしまいましたが、本譜は後手が指しやすい局面になったと思います。しかしそこで簡単に崩れないのが佐藤名人で、局面の均衡を保ちました。最後は何かありそうでしたが、最後に勝ったのは佐藤名人でした。羽生二冠はタイトル獲得通算100期目が遠いですが、すぐに立て直してくると思うので今後に注目です!

 

 明日は記録係です。しっかり勉強したいと思います。

 

 今日は以上です。ここまで読んでいただきありがとうございました(*^-^*)

 


将棋ランキング