しゅんの気まま日記

千葉の奨励会員です。好きなことをゆるーく書きます。

七番勝負三局目

 こんばんは。今日は夜の投稿です。

 

 今日は午前は大学の試験がありました。この試験をもって残りが来週月曜日の1つになったので、だいぶホッとしています。また今のところ試験の手応えはまずまずあるので、順調にいけば前期で卒業単位を超えるかもしれません。

 

 その後は19時の対局まで時間があったので、秋葉原を散策して気になっていた本を購入。白鳥先生が以前ツイートしていた某パロディーの本です()

 

 本を購入した後は御徒町駅の前にあるTOHOシネマの映画館に行きました。どれを見るか非常に悩みましたが、『未来のミライ』を見ることにしました。原作の小説は2週間ほど前に読んでいたので、自分の頭の中で比べてみながら鑑賞しました。

 

 

 テーマが家族愛ということでしたが、自分自身を投影してみると非常になるほどな...と感じる部分がありました。

 

 

 映画を鑑賞した後は青砥将棋センターに向かいました。今日は【熊谷俊紀二段 怒涛の七番勝負】の三局目がありました。対局相手はアマチュアで全国大会優勝経験のある加藤幸男さんです。加藤さんとは奨励会に入会する前に1局指したのですが、とても強くて将棋にならなかった記憶があります。そのため今日はリベンジをする気持ちで指しました。

 

 内容としてはこちらが先手番となり相掛かりを選択しました。しかし手詰まりになりやすい展開となり、先手番としては不本意な序盤となりました。本譜は強引に打開して常に難しい将棋となりました。最後の最後までギリギリの勝負になりましたが、何とか残している手順を発見できて勝つことができました。加藤さん本当に対戦ありがとうございました。

 

 またわざわざ観戦に来られた方も本当にありがとうございました。青砥店に着いたときに20名以上いらしていたので、正直自分が一番びっくりしました。自分の対局を見ていただけるのはなかなか無い機会なので、私自身のモチベーションにも繋がりました。

 

  今日の対局をもって七番勝負は2勝1敗となりました。白星先行となっているので、この調子で残りの対局も厳しい相手が続きますが頑張っていこうと思います。

 

 今日は以上です。ここまで読んでいただきありがとうございました(*^-^*)

 


将棋ランキング