しゅんの気まま日記

千葉の奨励会員です。好きなことをゆるーく書きます。

青砥将棋センターのイベントと七番勝負

 こんばんは。今日は夜の投稿です。

 

 今日は昼から所司一門将棋センター青砥店にてイベントを行いました。しかし到着するや否や『駅前のモスバーガーにいましたよね?』と聞かれビックリしました。実際に昼食はそこでとったのでいましたが、いつの間に見ていたんだ......気付かなかった(^^;

 

 それはともかく、最初は2時間ほど指導対局を行いました。三面指しで駒落ちが多かった印象があります。しかしどの方も非常に強く数局は完敗しました。レベルの高さを感じました。

 

 指導対局を終えると今日のメインイベントである七番勝負の4局目が行われました。対局相手は私の兄弟子である石田直裕五段です。以前に1度だけ一門の研究会で対局した記憶があったのですが、その時は全く歯が立たず負けました。そのため今日は何としても勝ちたいという気持ちで臨みました。

 

 振り駒の結果先手となったので、予定通り戦型は角換わりに進めました。相手に先攻される形となってしまいましたが、うまく反動を生かしてカウンターを決めることができました。カウンターの手順が本当に正しいかは精査してみないと分からないところです。今後の研究課題となりそうです。

 

 終盤自分の勝ち筋が見えたときは震えましたが、とにかく最後まで気を緩めないことを信条に指しました。相手が投了したときはほとんど声が出ない状態になってしまい、すぐに感想戦に入ることができませんでした。その点は申し訳なかったです。

 

 感想戦は盤上では行わず、大盤解説を用いて行いました。そこでは非常に難しい変化がでてきて両者黙ってしまう場面もありました。今考えても難しいです。

 

 今日の勝利を持って七番勝負は3勝1敗となりました。残りの1局を勝てば勝ち越しが決まりますが、そのような気持ちで臨んだら全敗してしまいます。厳しい相手が続きますが、残り全勝を狙う気持ちでいきます。

 

 七番勝負の企画を終えた後はお稽古会を行いました。四面指しでキッチリ2時間行いましたが、非常に集中しておりあっという間の時間となってしまいました。このお稽古会は今回で5回目となりましたが、自分の中ではすごい大切にしたいと思っているので今後もよろしくお願いします。普段は月1回なのですが、今月はもう1回行う予定ですのでそちらも来られる方はよろしくお願いします。

 

  最後になりますがこの七番勝負の企画に快く引き受けていただいた石田先生に感謝します。また観戦に来ていただいた参加者の方々にも感謝します。本当にありがとうございました!

 

 

 今日は以上です。ここまで読んでいただきありがとうございました(*^-^*)

 


将棋ランキング